サイトマップ

合格体験記

 





過去の合格体験記

2015年 入試合格体験記
秦さん 駒澤大学 GMS学部GM学科合格!
 板橋区立高島第二中学校出身 秦美春さん


 私は、1年生の頃から予習と復習を欠かさずに行ってきました。日頃から苦手な教科を克服したいという気持ちを強く持って、定期考査ではあ らかじめ目標点数を定め、勉強に対するモチベーションを常に上げておくように心がけました。これを続けられたのは、高島高校のわかりやすく丁寧な授業 と、お互いを高め合える友人に出会えたからだと思います。
  3年生になって大学の公募推薦を受験する際には、たくさんの先生方が相談に乗って下さり、的確な指導とアドバイスをして頂きました。何回もくじけそうに なりましたが、諦めずに努力しました。こうして今、第一志望の大学に合格することができて、本当に嬉しく思っています。支えてもらった家族、先生方、励ま し合った友人には感謝の気持ちでいっぱいです。
  私は、勉学にも部活動にも真剣に打ち込む事ができた、まさしく『文武両道』の高校生活を送る事ができました。高島高校には、充実した素晴らしい高校生活 を送る事ができる環境が整っていると思います。受験生のみなさん、頑張って下さい。



三島さん 首都大学東京 健康福祉学部看護学科合格!
 新宿区立牛込第一中学校出身 三島楓子さん


 私は、毎日当たり前のことを大切に生活してきました。考査の前は3週間前から勉強を始め電車の中や授業後、週6日の部活動の合間を3年間出来るだけ利用 しました。また、小さい目標を決め、達成しては次の目標を決めという作業を行うことで、頭を整理するとともに達成感も感じながら、楽しく学習を進めてきま した。疑問な点はすぐに先生方は私が理解するまで教えてくださいました。
  入試直前には小論50題を解き、先生と一緒に私の意見をまとめていきました。面接練習は返答の応用力をつけるため8人の先生にお願いしまし た。ノートに先生の質問と自作の質問、それに対する返答を書いていく作業を続け、本番では自分の気持ちを明確に伝えることができました。推薦は一般入試の 勉強との両立で大変ですが、考査の時と同じ方法で目標を立て、地道に進めていきました。考査にしても受験にしても、自分がやる気の出る勉強法・息抜き法を 見つけられるといいと思います。
  私は「見逃し三振より、空振り三振」という言葉が好きです。この言葉を胸に、受かる望みの少ない首都大を受ける決心をしました。諦めず挑戦 すれば、失敗に終わったとしても悔しさの形は違うと思ったからです。挑戦心・当たり前のことを大事にする気持ち・感謝の心を忘れずに、高校生活を楽しんで ください!




2014 入試合格体験記
流石さん 
産業能率大学 経営学部現代ビジネス学科合格!
 板橋区立高島第一中学校出身 流石美咲さん


 私は三年間、毎回予習・復習をして授業に臨み、定期考査の勉強は最低でも2週間前から行っていました。分からない問題は友人 に聞いたり、友人と先生に聞きに行ったりしていました。また、土曜講習や夏期講習等も受けていたので、休日もだらけることなく勉強できました。部活は調理 部と学習部を兼部していたので、とても充実した三年間を過ごすことができました。受験生になって模試を受けるようになり、成績の伸び悩みに毎日苦しみまし た。本当にこのままで大丈夫か、毎日不安でした。しかし、友人たちも皆同じ気持ちだったので、苦しい勉強も励ましあいながら頑張ることができました。
 私は高島高校に入学して、素敵な友人や優しい先生方と出会ういことができました。受験勉強は本当に大変だと思います。しかしそれを乗り越えれば、みなさ んが想像するより何百倍も楽しい高校生活が待っています。頑張ってください!

 

 


 
〒175-0082 東京都板橋区高島平3-7-1
電話 : 03-3938-3125 ファクシミリ : 03-3938-4057